この行事・イベントは終了しています。

お弓始め祭(大和神社)

おゆみはじめさい

開催日時:

天理市に鎮座する大和神社(おおやまとじんじゃ)は正式名「大和坐大國魂神社(おおやまとにます おおくにたまじんじゃ)」と言います。
この名が表すように大和神社は日本の歴史上、最も由緒ある社のひとつです。

ここで毎年この日に行われるのがお弓始め祭(おゆみはじめさい)で、御祭神八千戈大神(やちほこのおおかみ)の例祭新年を迎えての弓打ち神事としての厄払いで、一年の健康と作物の豊作を祈願する祭事です。

美しい装束で現れる射者の姿には静かな美が感じられます。
また、祭事の前には善哉(ぜんざい)のふるまいもあり冷えた体を暖めます。

魔除けについてですが、矢の先端の鏑(かぶら)の形がひき蛙の目に似ているところから“蟇目(ひきめ)”と言われるのですが、矢を放つことでこれが風を切ることで出る音が魔除け、厄除けになるとされています。
小笠原流弓術通りにとり行われるこの祭事を「蟇目(ひきめ)の儀」と呼ばれる由来です。

開催日
通年開催日

1月4日

場所

大和神社

住所

〒632-0057 奈良県天理市新泉町306

HPhttp://ooyamatohp.net/service.html

35.7525181 139.41314039999997

この行事・イベントは終了しています。

フィードバックフォームを開く

掲載されている情報に誤りがあればお手数ですがご一報ください。


送信ボタンを押す前に内容をご確認の上チェックを入れてください。

Copyright© シラベMAP奈良 , 2019 All Rights Reserved.