この行事・イベントは終了しています。

ほうらんや火祭り(春日神社・八幡神社)

ほうらんやひまつり

開催日時:

近鉄橿原神宮前駅から近鉄南大阪線で2駅。
坊城駅は普通の町ですが、8月のこの時期、俄かに盛り上がります。

「ほうらんや火祭」は、橿原市東坊城町内の5地区と隣接する6つの字から大小あわせて16個の大松明が神社に奉納される、県の無形民俗文化財に指定された火祭りです。
大きいもので重さ450kgを超える松明に火をつけて担ぎ出し、東坊城町の八幡神社と春日神社の境内を担ぎ回る勇壮な祭事です。
まず前夜14日の夕刻に宵松明の儀式が行われ、川端区の旧家から小松明が八幡神社へ奉納されることで始まります。

そして15日には、各地区の氏子によって松明づくりが始まります。
これが終わると弓場の春日神社へ松明が運びこまれ、式典の後、順に松明が担がれ、拝殿前に置かれ、その後、万田の八幡神社において、順に松明が運びこまれ春日神社同様松明が担がれ燃やされます。

最後は八幡神社 拝殿前に据えられた小松明に点火され、祭事は終わります。
普通、火祭りはその本番は夜に行われることが多いのですが、これは暑い夏の日中に行われるので大変珍しいと共に、見物するにも忍耐がいります。
「ほうらんや」の由来は明らかではないですが、時期で見ても精霊火や雨乞い、各地の鳥追い歌に「ホウラヤレ」というのがある点などから虫送りの行事などが重なってできたものと考えられます。
勇壮なスペクタクルで一見の価値があります。

開催日
場所

春日神社・八幡神社

HPhttp://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/saijiki/8_houranyamatsuri.html

春日神社(12:30~)

八幡神社(15:30~)

34.4942452 135.7679664

この行事・イベントは終了しています。

( ! ) Deprecated: echo_ald_crp の使用はバージョン 2.2.0 から<strong>非推奨</strong>になっています ! 代わりに echo_crp() を使ってください。 in /virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-includes/functions.php on line 4713
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0000362112{main}( ).../index.php:0
20.0001362392require( '/virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
30.721222911352require_once( '/virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
40.729522920768include( '/virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-content/themes/sirabe-nara-child/single-event.php' ).../template-loader.php:106
51.454124100528echo_ald_crp( ).../single-event.php:330
61.454124100528_deprecated_function( ).../deprecated.php:137
71.454124100824trigger_error ( ).../functions.php:4713

フィードバックフォームを開く

掲載されている情報に誤りがあればお手数ですがご一報ください。


送信ボタンを押す前に内容をご確認の上チェックを入れてください。

Copyright© シラベMAP奈良 , 2020 All Rights Reserved.