コラム・豆知識

花粉症に強くなる 医学の視点から見た「お花見の勧め」

更新日:

花見

春はお花見の季節。そして秋は紅葉狩りの季節。

世界的にみても、このような慣習を持っているのは日本人だけ。

え?お花見?そう、お花見はあると思ったあなた。
確かに花見はありますが、違うのは「見るのか」「入るのか」の違いです。

「見る」。つまり眺める花見は世界中にありますが、「入る」。

つまり木の下に集う花見は日本独特です。では何故?

桜の季節に郊外の山中に行けない方って多いですよね。
そう花粉症。実は日本人が昔から持っていた花見の習慣は、医学の視点ではとても効果的だと言われます。

つまり幼い頃から、毎年花見に行ってると春には春の山の風媒花の花粉を体いっぱいに浴びるので、体に抗体ができて丈夫になる可能性が強いのだそうです。

それに花見につきものの宴会はまた、コミュニティの親睦にも役立つので、レクリエーションやストレスの発散にも繋がるので一石三鳥にも四鳥にもなるのだとか。

紅葉狩りも考えれば特別な慣習です。紅葉は植物的に言えば葉緑素がなくなって落葉の一歩手前の状態です。

でもその深紅に生命の美しさと力を感じて愛でるのですね。日本人には古くから、何かにつけて自然と交わるというスタイルがありました。

「野あそび」と言われるものです。常日頃からこんな環境にあれば、体も鍛えられ、花粉にも強くなる。

それよりもなによりも自然の霊力を体いっぱいに浴びる経験は心の満足感に繋がります。
パワースポットが何故、あれほど人気なのでしょうか。
それはそんな日本人のDNAのなせる業?

  • この記事を書いた人

シラベMAP管理者


( ! ) Notice: echo_ald_crp の使用はバージョン 2.2.0 から<strong>非推奨</strong>になっています ! 代わりに echo_crp() を使ってください。 in /virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-includes/functions.php on line 3893
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0000372656{main}( ).../index.php:0
20.0001372944require( '/virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
31.220619805928require_once( '/virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:19
41.227419830408include( '/virtual/bsb7wr5c4j/public_html/nara.sirabe.jp/wp-content/themes/sirabe-nara-child/single.php' ).../template-loader.php:74
51.415320961600echo_ald_crp( ).../single.php:282
61.415320961600_deprecated_function( ).../deprecated.php:129
71.415320961896trigger_error ( ).../functions.php:3893

フィードバックフォームを開く

掲載されている情報に誤りがあればお手数ですがご一報ください。


送信ボタンを押す前に内容をご確認の上チェックを入れてください。

Copyright© シラベMAP奈良 , 2019 All Rights Reserved.